スルガ銀行カードローン

スルガ銀行のカードローンは専業主婦でも借りられるの?

投稿日:

貸金業法が適用される消費者金融やクレジットカードを発行する信販会社は専業主婦への貸付が禁止されています。

専業主婦は本人に安定した収入がないことから審査の上では属性が低くなってしまうのですが配偶者に安定した収入があれば問題ないのでは?と思う人もいるでしょう。

ですが貸金業法が適用される場合には貸付そのものが禁止されているので専業主婦が急な出費でキャッシングを利用しようと考える場合には貸金業法が適用されない金融機関で検討することになります。

貸金業法が適用されず、専業主婦でも借りることができるのが銀行カードローンです。

スルガ銀行のカードローンであれば専業主婦もOK

スルガ銀行のカードローンもその一つです。

銀行法が適用されることから総量規制の影響も受けず、専業主婦でも申し込みをして審査に通れば自分名義のカードローンを持つことができます。

この場合は配偶者に安定した収入があることが条件となり、本人に収入がないことから収入がある人に比べると利用限度額は低くなる傾向にあるのですが銀行カードローンは唯一専業主婦がキャッシングをすることができるものとなります。

貸付条件は変わらないの?

スルガ銀行のカードローンは専業主婦でも配偶者に安定した収入があることで申し込みができ、審査に通ればカードローンを持つことができるのですが、専業主婦だからと言って契約内容が不利になるなんてことはありません。

あえて言うならば利用限度額が低くなるかもしれないという点です。

この他は金利や返済方法、借り入れ方法、申し込み方法や即日融資、即日振込などスルガ銀行のメリットなども特に何も変わりなく利用することができます。

低い金利と高い限度額、最短即日融資、WEB完結申し込みなどスルガ銀行のカードローンであれば魅力的なメリットがいっぱいです。

そもそも専業主婦はなぜ借りられなくなったのか?

消費者金融や信販会社のキャッシングの場合、安定した収入がない専業主婦の場合は審査をする上で排除されてしまいます。

本人に収入がないというのが一番のネックとなっているのです。

ではなぜ銀行カードローンであれば専業主婦でも借りることができるのか?と疑問に思う人もいるでしょう。

もちろん総量規制の影響を受けない、貸金業法の範囲外という理由もありますが、一番の理由となるのは保証会社がバックについているという点です。

一般的にカードローンは担保や保証人は不要ですが保証会社の保証を受けることができるか?というのが審査で重要になります。

審査では保証会社によって審査が行われることがほとんどで返済能力を見ることになります。

保証会社はもし万が一返済が出来なくなってしまった際に代わりに返済をしてくれる会社なので銀行カードローンでは専業主婦にも配偶者に安定した収入があることで貸付を行うことができるのです。

まとめ

専業主婦はお金を借りることができないと思われがちですが、銀行カードローンであれば借り入れをすることができます。

スルガ銀行のカードローンでも専業主婦OKとなっています。

-スルガ銀行カードローン

Copyright© 【スルガ銀行カードローン】審査・口コミはどう?今すぐ低金利でお金を借りたい方‎へ , 2017 AllRights Reserved.