スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンの審査は厳しい?審査基準は?

更新日:

 

スルガ銀行カードローンの審査の流れ

スルガ銀行カードローンが提供するカードローンの中でも代表的なものがリザーブドプランです。

銀行カードローンとしては珍しい即日融資、即日振込に対応しており、金利は年3.9%~14.9%となっています。

借入限度額は800万円となっており、銀行が直接提供するカードローンとなっているので総量規制の影響を受けることはありません。

スルガ銀行カードローンにはWEB申し込みで申し込みをすることができ、インターネットを使った申し込みをすることで審査結果をもらうまでのスピードも早くなります。

インターネットで必要事項を入力して申し込みをすると仮審査が始まります。仮審査後に通過すると電話連絡があり、ここで初めて本審査のための本人確認書類をWEB上でアップロードして提出します。

審査に必要な情報って?

仮審査への申し込みで必要な情報は年齢や安定した収入があるかどうかの確認、希望限度額、VISA機能の有無、消費者信用団体生命保険の契約について、メールの種別、メールアドレス、審査連絡用のパスワード、携帯電話番号、スルガ銀行の普通預金口座の有無、氏名、生年月日、性別、家族状況、郵便番号、住所、自宅電話番号、住居種類、家賃・住宅ローンの返済額、居住年数、職業、収入形態、勤務先名称、勤務先住所、勤務先電話番号、所属部署、役職、従業員数、業種、仕事内容、入社年月日、収入状況、給料日、健康保険の種類、現在の借入状況となります。

入力内容は34項目となり、銀行が提供するカードローンとしては一般的な項目数となります。

審査は厳しいの?

スルガ銀行のカードローンの審査に通るには相応の安定した収入が必要になるようです。

消費者金融ほど審査は甘くはなく、年収と収入の安定性、そして債務状況が審査では重視されています。返済能力を判断するのが審査ですから債務状況などは特に重要な項目となるでしょう。

過去に金融事故などを起こしていればまず審査に通るのは難しくなり、延滞なども審査に落ちてしまう理由となってしまいます。

まとめ

年収や収入の安定性、債務状況などが重視されるスルガ銀行のカードローン審査ですが、勤続年数も重視される傾向にあり、1年未満の場合は不利になってしまいます。

-スルガ銀行カードローン

Copyright© 【スルガ銀行カードローン】審査・口コミはどう?今すぐ低金利でお金を借りたい方‎へ , 2017 AllRights Reserved.